現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー2話ネタバレ、感想、見どころを紹介しています。

現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー2話あらすじと見どころ


「現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー」2話は、

 

「飲まなきゃ・・・」

「息が苦しいっ・・・」

 

車を運転している仲間のチ〇ポを

フ〇ラしていたゆうか。

 

口の中で大量の精子を発射されてしまい、
呼吸が出来なくなってしまっていたのです。

 

ごっくん・・・

 

いくらアイテムを貰うための条件だったとはいえ、

さっき会ったばかりの
バトロワゲーの仲間の精子を
飲んでしまったのです。

 

さらに

「これで終わり・・・」

と思っていたのに、
車から降りたゆうかは

残り2人の男のチ〇ポまで
咥えさせられてしまう!!

ヾ(*´∀`*)ノ

 

彼氏よりも圧倒的に長くて太い
ゲーム仲間のチ〇ポ。

苦しくて耐えられないのに
力づくで頭を押さえられ、

 

おえっ・・・

 

嗚咽が出てしまうくらい

チ〇ポの根本まで

強引に咥えさせられてしまうのです。

 

「他のプレイヤーにこんな事してるのバレちゃう・・・」

 

「早くイッて欲しい・・・」

 

彼氏を裏切る行為だと
わかっていても、

バトロワゲーで勝利する為

一生懸命に他人のチ〇ポを
フ〇ラするシーンは

超エロかったです
ヾ(*´∀`*)ノ 

 

バトロワゲーで
勝ちたかっただけなのに
他人のチ〇ポを
舐めてしまったゆうかちゃん。

「口だけならいいよね・・・」
「バレないなら大丈夫だよね・・・」

口を思いっきり大きく開けて
チ〇ポを黙って見つめ、
舌を使って
じゅるじゅる
チ〇ポを舐めていく!

現役女子大生と、
いやらしいバトロワゲー
無料立ち読みはこちら
♡画像をクリック♡

101043150_BookLiveコミック【AC】現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー※スマホ専用

現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー2話感想とネタバレ

「現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー」2話。

 

前回の1話とは大違いで、
エロくて最高の内容でした
ヾ(*´∀`*)ノ

 

今までも

「私のカラダがいやらしいから、みんなに迷惑をかけてしまってる・・・」

という経験があったからこそ、

他人のチ〇ポを舐めて、
精子まで飲んでしまう事態に
なってしまいました・・・

 

「このアイテムがあったら、私は勝てるかもしれない・・・」

 

「彼氏にはバレずにバトロワゲーの世界だけの秘密にしてくれるなら・・・」

 

そう思ってゲームの世界の仲間のチ〇ポを舐めてしまったゆうかちゃん。

 

最初はセクハラな質問をされるだけで拒否反応を示していたのに、

今では仲間3人のチ〇ポを舐めてしまいました♡

 

「将来は保育士になりたい」
という夢があるゆうかちゃんは、

奉仕の気持ちがとても強い!

 

男たちのデカいチ〇ポを

おえっ・・・

って苦しくなりながらも、
先っぽから根本まで
丁寧に舐めてあげていました★

 

「これから舐めるんだ・・・」
「こんなに大きいおち〇ちんを・・・」

チ〇ポを舐める前に口を大きく開けて
黙って見つめるシーンは、

とってもエロかったです☆

 

「現役女子大生といやらしいバトロワゲー」2話はこれだけでは終わりません☆

後半では

「あの・・・」
「何してるんですか?」

敵から隠れてる時に
チ〇ポをお尻に当てられてしまったゆうかちゃん。

 

不安を感じつつも、

このままでは
チ〇ポを挿れられてしまう・・・

恐怖に怯えてる表情も
ゾクゾクしてしまいました☆

 

次回の
「現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー」3話が楽しみです(≧ω≦)

次回の現役女子大生といやらしいバトロワゲーネタバレはこちら

現役女子大生と、
いやらしいバトロワゲー
3話タイトル
「彼氏以外のでイっちゃった」
最低チ○コで中に出されても抗えず

現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー3話ネタバレはこちら

前回のネタバレはこちらです

現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー1話ネタバレ

 

こちらのページでは
「現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー」を最新話まで詳しくネタバレしています。

登場人物の紹介、画像集、作者、他の人の口コミなども紹介中!

現役女子大生と、いやらしいバトロワゲーネタバレまとめ

お時間があれば是非、
遊びに寄ってみて下さいね^^

 

最後まで
「現役女子大生と、いやらしいバトロワゲー」2話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!