八ヶ岳Yesファームの野菜たち -八ヶ岳Yesファーム

八ヶ岳Yesファーム
ようこそ 八ヶ岳Yesファームへ! おいしい有機野菜たちが育つ畑へ!

日々のお便り日記LinkIcon八ヶ岳Yesファーム blog
ブログは更新されていますので、のぞいてくださいね^^

LinkIcon'お野菜BOX'のお申込み

八ヶ岳Yesファームの野菜たち

僕の野菜たちへの思い

必要以上に「安心・安全」を声高らかに述べる気にはなれません。
美味しい野菜作りをすることは、安心・安全は当然のことだと思っているからです。
いろいろな虫たちや、雑草と呼ばれている草々、土の中の微生物・・・、みんなが生きている意味を持っています。
生き物たちが、お互いに深い関係を持ちながら、美味しい野菜たちを作ってくれています。
僕は、そんな関係の中で、ほんの少しの手助けをしているに過ぎないと、いつも思っています。

2208tomato.JPG

CIMG6827.JPG

CIMG6363.JPG

「語りかけ農法」
ってひとりで呼んでいます。

野菜たちは生き物です。
人と野菜たちは生き物同士で、感覚でつながっているような気がしています。
種を播く時に「おいしくなってね~」、収穫する時に「がんばったね、ありがとう」なんて、ついつい独り言を言っている自分がいます。200605satoimo2.JPG
だけど、野菜たちはそれに答えてくれているような気がするし、実際そう信じています。
それを今は、自分ひとりで「語りかけ農法」と呼んでいるんですけどね。
なにか、そんなことが一番大事なような気がしています。

いろいろな野菜たちを作っています。

Yesファームでは、少量・多品目栽培を行っております。
この栽培方法は有機農業において重要な事柄だと思っています。
 有機質の肥料を入れ、農薬や化学肥料を使わないことは当然のことですが、いちばん重要なことは「土の物理性の向上」、つまり「土作り」です。

 多くの品種の野菜たちを作り、それを年ごとに栽培場所を変えていく「輪作栽培」をすることで、栄養素の偏りや病原菌の蓄積を防ぎます。

そして、いろいろな野菜を作ることは、なにより作り手の僕が楽しんでいます。

CIMG8902.JPG